ウラチェックレビュー

【新商品】Gigabit高速ネットワークを構築できる1000BASE-SX/LX(SFPポート)対応の光メディアコンバータが発売

  • URLをコピーしました!

【補足】この記事のリンクには、アフィリエイトリンクが含まれている場合があります。

株式会は、ノイズの影響を受けず、長距離伝送を可能にする1000BASE-SX/LX(SFPポート)対応の光メディアコンバータ「LAN-NGC200」を発売しています。

価格は、28,380円(税抜き 25,800円)となっています。

SFPスロットを持った光メディアコンバータです。

目次

特長

  • RJ-45ポート(メタル用ポート)とSFPポートを搭載し、10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-Tを1000BASE-SX/LXネットワークに統合できます。
  • 10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T、1000BASE-SX/LXに対応します。
  • RJ-45ポートはオートネゴシエーション機能搭載、フルデュプレックス対応、フロー制御機能搭載、Auto-MDI/MDI-X対応です。
  • SFPポートはマルチモード、シングルモード両対応です。
  • LFP(Link Fault Pass Through)機能を搭載しています。
  • ジャンボフレーム変換(9.2Kbytes/100M)に対応しています。
  • 接続状況が一目でわかるLEDを搭載しています

公式サイト

光メディアコンバータ「LAN-NGC200」

オンラインストア

created by Rinker
サンワサプライ(Sanwa Supply)
¥45,451 (2024/05/20 09:28:07時点 Amazon調べ-詳細)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次