ウラチェックレビュー

【新商品】USB Type-Cケーブル1本で最大2台のディスプレイへ映像出力ができるコンパクトサイズのドッキングステーションが発売

  • URLをコピーしました!

【補足】この記事のリンクには、アフィリエイトリンクが含まれている場合があります。

株式会社は、 Type-Cケーブル1本で最大2台のディスプレイへ映像出力ができるコンパクトサイズの「USB-CVDK15」を発売しています。

価格は、26,400円(税抜き 24,000円)となっています。

USB Type-Cケーブル1本でディスプレイ最大2台へ映像出力ができる、HDMI映像出力端子を2ポート搭載したコンパクトなUSB Type-Cドッキングステーションです。

目次

特長

  • USB Type-Cケーブル1本でディスプレイ最大2台へ映像出力ができる、HDMI映像出力端子を2ポート搭載したコンパクトなUSB Type-Cドッキングステーションです。
  • HDMIを使用したディスプレイ1台出力時は最大4K(3840×2160)解像度に対応しています。
  • ※2台接続時の最大解像度は4K(3840×2160)+フルHD(1920×1080)までサポートします。
  • 映像出力の他に、各種USBデバイス、有線LANの拡張接続にも対応します。
  • USB Power Delivery(USB PD)規格の最大20V/5A(100W)までの入力に対応し、別途USB PD規格に対応したACアダプタを接続することで本製品から映像出力、データ通信を行いながら同時に接続のノートパソコンへ給電を行うことができます。
  • 自宅やオフィスなどではType-Cケーブル1本の接続で大画面ディスプレイとUSBデバイスで快適に操作し、外出や会議など移動時にはType-Cケーブル1本を抜くだけでさっと持ち運ぶことができます。
  • USB Type-C接続でのディスプレイ増設「DisplayPort Alternate Mode」に対応する為、ソフトウェアのインストールなしで簡単に使用することができます。
  • Gigabit Ethernet(1000BASE-T)に対応していますので、Gigabitネットワーク環境にも対応でき、USB Type-Cケーブル1本で有線LAN接続をすることができます。
  • コンパクトサイズで圧迫感を与えにくく、デスクに省スペースに設置することができます

公式サイト

ドッキングステーション「USB-CVDK15」

オンラインストア

created by Rinker
サンワサプライ(Sanwa Supply)
¥14,211 (2024/07/22 07:26:42時点 Amazon調べ-詳細)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次