【新商品】 大切な「思い出」のフィルム・写真をデータ化できる、HDMI出力対応フィルムスキャナが発売

株式会社は、HDMI出力対応でテレビで画像を共有したり、搭載でどこでもネガフィルム写真をデータ化で可能なパソコンいらずのフィルムスキャナー「400-SCN064」を発売しています。

価格は、31,637円(税抜)となっています。

昔撮影した写真やネガフィルム、ポジフィルムをスキャンし、データとして保存できる、写真・フィルムスキャナーです。データとしてパソコンなどに保存することにより、思い出の写真やフィルムを劣化から守ります。 

特長

  • 昔撮影した写真やネガフィルム、ポジフィルムをスキャンし、データとして保存できる、写真・フィルムスキャナーです。
  • データとしてパソコンなどに保存することにより、思い出の写真やフィルムを劣化から守ります。
  • HDMI出力が可能で、テレビに映してスキャンや、スライドショーをテレビに映して皆で共有することができます。
  • ネガフィルム、ポジフィルムをスキャンできるフィルムモード、写真などの紙媒体をスキャンできるフォトモードを搭載しています。
  • フィルムモードでは、35mmフィルム(135フィルム)、110フィルム、126フィルム、スライドフィルム(マウント付き50×50mm)のスキャンに対応します。
  • フォトモードでは、プリント済みの写真のスキャン、また、雑誌やアルバムに直接載せてスキャンすることができます。
  • ディスプレイで写っているコマを確認できるので、失敗なくスキャンできます。
  • SDカードに入っている画像をディスプレイ上で確認することもできます。
  • フィルムモードは3200dpi、フォトモードは700dpiの高解像度でデータ化が行なえます。
  • スキャン画像はSDカードに自動保存されるので、パソコン不要で使用できます。
  • 充電できるバッテリーを付属しており、コンセントから電源を取れない場所でもスキャンできます。
  • フィルムのスキャン時に気になるホコリなどの汚れを掃除できるブラシ付きです。 

公式サイト

パソコンいらずのフィルムスキャナー「400-SCN064」

オンラインストア

最新情報をチェックしよう