【新商品】 スリムで場所を取らないタップ型スイッチングハブが発売

サンワサプライ株式会社は、電源コードが一体化されたタップ型で、スチール面にも固定できるマグネット搭載のギガビット対応タップ型スイッチングハブ「LAN-GIGAT803BK」を発売しています。

価格は、17,600円となっています。

タップ型のギガビット対応スイッチングハブです。

電源コードが本体と一体化されているため電源抜けの心配がなく不意の通信エラーも回避できます。展示会場などLAN環境の構築・撤去を繰り返す場合にも、電源コードの紛失もなくスムーズに設置・撤去が行えます。

特長

  • 電源コードが本体と一体化されたタップ型のため電源抜けの心配がなく安心して設置が可能です。
  • 展示会場やLAN環境の構築・撤去を繰り返す場面においても電源コードの紛失がなくスムーズに設置・撤去が行えます。
  • 1000BASE-T(ギガビット通信)に対応した8ポートスイッチングハブです。
  • 強力マグネットを搭載しスチール製デスクやキャビネットなどにしっかり固定できます。
  • プラスチックケース採用のスリム&コンパクトデザインなので、設置場所を選びません。
  • ループ検知機能を搭載しており、ループ障害を知らせます。
    ※同機能を持つ他社製品との混在環境では、動作が不安定になる恐れがあります。
  • ファンレス仕様なので、動作音が静かです。
  • ストレートケーブル、クロスケーブルを気にせず使える、AUTO-MDIX機能を搭載しています。
  • 接続する機器に合わせて10/100/1000Mbps自動切替えが可能な、AUTO-Negotiation機能を搭載しています。
  • リンクしていないポートを自動判別し電力供給を抑える省電力機能を搭載しています。全ポートのパソコンをシャットダウンした場合は最大 81.4%の省電力が可能です。

公式サイト

ギガビット対応 タップ型スイッチングハブ(8ポート・マグネット付き)

オンラインストア

最新情報をチェックしよう