【新商品】人生100年時代の健康づくりをサポートする次世代ヘルスメーター3種類の健康計測機器で構成する「FRシリーズ」が発売

株式会社タニタは、心身の健康状態をはかることで、加齢によるからだの衰えをトータルで評価し、その改善をサポートする次世代ヘルスメーター「FRシリーズ」を発売しています。

価格は、11万円(税込)となっています。

FRシリーズは、筋力計「FR-100L」、体組成計「FR-200L」、歩数計「FR-300L」の3機種で構成。これらの機器で計測した生体情報や活動情報を基に、専用のAndroid™※1スマートフォン対応アプリ「TANITARING」で解析することで、からだの衰えを見える化する新指標「健康総合判定」を表示します。

筋肉の量だけでなく、筋力や移動能力など日常生活に必要な運動機能を計測するとともに、疲労感などの精神・心理面や日常生活の活動性など社会面、その他栄養の状態などをアプリで総合評価できます。

製品仕様

・筋力計「FR-100L」
計測項目:握力、両腕筋肉量
サイズ:幅63mm、高さ149mm、奥行210mm(閉じた状態)、重さ700g(電池含む)

・体組成計「FR-200L」
計測項目:体重、体脂肪率(全身)、筋肉量、下肢筋肉量、筋質点数(全身)
*筋力計と合わせて使うことにより、アプリ「TANITARING」でSMI(骨格筋指数)を表示
サイズ:幅317mm、高さ36mm、奥行360mm、重さ1.6kg(電池含む)

・歩数計「FR-300L」
計測項目: 歩数、がんばり歩行時間、がんばり歩行達成度
サイズ:幅84mm、高さ35mm、奥行14mm、重さ70g(電池含む)

公式サイト

次世代ヘルスメーター「FRシリーズ」

オンラインストア

次世代ヘルスメーター「FRシリーズ」

最新情報をチェックしよう