【新商品】初のワイヤレスモバイル赤外線サーモグラフィカメラFLIR ONE Edge Proを発表

フリアーシステムズジャパン株式会社は、モバイルデバイス向けワイヤレス赤外線・可視光カメラ「FLIR ONE® Edge Pro」を発表しています

手になじむように設計された着脱式のフォームファクターで、最も汎用性の高い最先端の赤外線・可視光モバイルカメラです。特定の接続ポートやOSに限定されないため、柔軟性が大幅に向上しています。

160×120解像度の放射測定Leptonサーモグラフィカメラと可視光カメラを搭載しており、有効な画質を処理して結果を出します。複数の画像フレームを合成してより鮮明な最終画像を生成するVividIRとともに、スーパーファインコントラスト(MSX)を介して両カメラを連携させます。

特長

  • スマートフォン/タブレットとワイヤレス接続
  • 自然な操作であらゆる位置や角度から鮮明な赤外線画像を撮影
  • iOSおよびAndroid OSのどちらにも互換

製品仕様

熱画像解像度
160×120(19,200ピクセル)

バッテリー寿命
最大1時間30分

対象物温度範囲
-20℃ °C — 120°C および 0°C— 400°C

精度
±3℃または±5%の大きい方 本体が15°C~35°C、シーンが5°C~120°C の場合、起動後60秒間適用。

使用温度
-10°C ~ 50°C 、バッテリー充電 0°C ~ 45°C

スポットメーター
最高温度点、最低温度点、スポット計測(3点まで)

公式サイト

FLIR ONE® Edge Pro

オンラインストア

最新情報をチェックしよう