【新商品】ポケットに入るコンパクトなワイヤレスキーボード【TwinWirelessBoard】が発売

株式会社エアリアは、Bluetooth接続とUSB接続のナノレシーバーを用いた2.4Gワイヤレス接続の2つの通信方式を搭載し、パソコンやスマートフォン、タブレット、スマートテレビなど様々なデバイスに接続し日本語入力できる、ミニワイヤレスキーボード【TwinWirelessBoard/SD-KB24GBT(B)】を発売しています。

価格は、6,400円前後を想定となっています。

リモコン立てにも入る小型サイズ。バックライト搭載で映画鑑賞時の暗い部屋でもしっかり文字入力。

日本語キー配列でデザインされており、日本語入力も英数字入力もラクラク。ブラウジングに便利なスクロール(通称:コロコロ)、高感度タッチパッドではマウスポインタ操作や指の本数とアクションで認識が変わるジェスチャー入力も可能。

特長

  • キーボードだからこそ圧倒的に入力が楽
  • 様々なデバイスにワイヤレスで接続
  • 使いやすいタッチパッドでマウスポインタ操作が可能
  • 選択に便利な十字キーとLRキー
  • 暗い場所で便利なバックライト
  • 収納に便利なコンパクトサイズ

製品仕様

無線通信:①Bluetooth4.0/②2.4G(本体内部のUSBレシーバーにて)

転送距離:見通し距離約10メートル(遮蔽物なき事)

対応プロトコル:HID

バッテリー:700mAh Li-ionバッテリー
充電時間:約2.5時間(5V500mAでの充電の場合)

充電端子:Micro USB

製品サイズ:155×89×16.5mm 112.5g

対応機種:

・Bluetooth通信時:Windows8.1以降、Android6.0以降

2.4GHz通信時:Windows11/10/8.1/8/7

・付属レシーバーをPCのUSB2.0又は3.0に接続

最大動作時間

・バックライトOn時:最大約10時間

・バックライトOFF時:最大約46時間

公式サイト

【TwinWirelessBoard/SD-KB24GBT(B)】

オンラインストア

最新情報をチェックしよう