【新商品】2000万画素対応のスタンドスキャナーが発売

サンワサプライ株式会社は、最大A2サイズまで対応で新聞や図面、書籍などの自炊も可能、内蔵マイク付きでZoomなどのWEB会議にもUSB書画カメラとして使えるスタンドスキャナー「400-CAM088」を発売しています。

価格は、40,728円(税抜)となっています。

上から撮影するだけで、かさばる紙をデータ化できるスタンドスキャナーで最大A2サイズ(新聞紙1面)までのサイズをそのまま取り込むことができます。

特長

  • 上から撮影するだけで、かさばる紙をデータ化できるスタンドスキャナーです。
  • 最大A2サイズ(新聞紙1面)までのサイズをそのまま取り込むことができます。
  • 置くだけなので、分厚い本や立体物も撮影できます。
  • スキャンしたい用紙サイズに合わせてカメラの高さが可変でき、A2サイズとA3サイズに合うカメラ位置に調整できます。
  • 画素数2000万画素で最大約308dpiの解像度で撮影が可能です。
  • 明るさ3段階の調整が可能なLEDライトを搭載しています。
  • 湾曲した冊子を真っ直ぐにする自動補正機能付きです。
  • 冊子を置いたときの表面の湾曲や指の映り込みを自動で補正します。
  • ページをめくった後に自動で撮影できるタイマー(5秒)連続撮影が可能です。
  • 複数並べた名刺を一気に読み込む撮影機能付きです。(※OCR機能はなく、画像として保存されます。名刺管理ソフトは付属しません)
  • 画像内の文字を自動認識し、テキストデータ化できます。テキスト化するフォーマットも4種類(PDF・XLS・DOC・TXT)から選ぶことができます。
  • 撮影に便利な専用マット付きです。
  • 冊子を開いた時に指で抑えながら撮影するのに便利な手元リモコン付きです。
  • 本体とパソコンは、バスパワーのUSB接続です。ケーブル1本で、簡単にデータ転送と電源供給ができます。

製品仕様

■本体サイズ:約W210×D112×H357・475mm(使用時)、約W210×D112×H395mm(折りたたみ時)
■専用マットサイズ:約W650×D480mm
■本体重量:約1kg(マット除く)
■センサー:CMOSセンサー
■センサーサイズ:1/2.3インチ
■フォーカス:固定
■画素数:2000万画素
■最低照度:150LUX以上
■ビデオフォーマット:MJPG
■ビデオ解像度:最大5104×3920
■静止画解像度:最大5104×3920
※画像処理により最大5504×4128の撮影が可能
■絞り・明るさ・コントラスト:自動
■ホワイトバランス:自動
■フレームレート:自動
■最短接写距離:15cm
■消費電流:最大720mA
■マイク:あり
■インターフェース:USB2.0 Aタイプコネクタオス
■付属品:USBケーブル(ケーブル長:2m)、撮影リモコン(ケーブル長:90cm)、撮影用マット、ドライバCD(Windows専用)

公式サイト

スタンドスキャナー「400-CAM088」

オンラインストア

最新情報をチェックしよう
>ウラチェック〔kcehc.com〕

ウラチェック〔kcehc.com〕

ウラオモテなく、モノをレビューするサイトスマートフォン関連の商品や、面白そうなガジェットを紹介