ウラチェックレビュー

【ニュース】世界初、探し物トラッカー「Tile」機能を搭載したVisaカード「三井住友カード Tile」

  • URLをコピーしました!

【補足】この記事のリンクには、アフィリエイトリンクが含まれている場合があります。

三井住友カード株式会社とSB C&S株式会社は業務提携を行い、探し物トラッカー「(タイル)」機能を搭載したVisaカード「三井住友カード 」を共同開発しています。

カード発行手数料は、5500円で、年会費は1375円(初年度無料)となります。

2021年12月16日より、初回1,500枚の先行予約を開始で発行予定です。1月中旬以降に順次発行となり、1,500件を超えるご予約がある場合は抽選となります。

従来のクレジットカードと同じサイズで、ICチップの搭載やタッチ決済に対応しています。探し物トラッカー「Tile」の機能により、カードを紛失した場合でも、スマートフォンとカードの接続が切れた場所をで確認することができます。また、「三井住友カード Tile」をに入れておくことで、財布を落とした時でもTile機能を使って財布ごと見つけることが可能になります。

Tile機能ご利用のためのも内蔵しています。カードの薄さ(0.76ミリ)に収めることのできる超薄型は、1,000回以上の屈曲テストをクリアしています。

新開発のEMVチップは充電端子も兼ねており、付属の専用でフルに充電した場合、最長半年間の利用が可能です。万が一充電が切れた状況でも、クレジットカード機能のご利用には影響ありません。

https://www.youtube.com/watch?v=CM4ik9KGb5g&t=134s
目次

公式サイト

あわせて読みたい
Tile搭載クレジットカード | Tile あれ?どこ行った?を解決する「探しものトラッカーTile(タイル)」の日本公式サイトです。Tileは、世界195の国で利用されているスマートトラッカーです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次