ウラチェックレビュー

【クラウドファンディング】18in1 トリプルディスプレイ USB-C ドッキングステーションがクラウドファンディング中

  • URLをコピーしました!

【補足】この記事のリンクには、アフィリエイトリンクが含まれている場合があります。

株式会社ベルクレールは、18in1 トリプルディスプレイ -C に出品しています。

価格は、11,800円〜11,800円の複数のコースが用意されています。

プロジェクト終了日は、2021年12月15日までとなっています。

配送予定時期は、2022年6月頃発送予定 となっています。

目次

特長

  • SSDを自分で交換可能
  • SSDを交換することで高い利便性を発揮
  • 最大2TBまで対応
  • トリプルディスプレイで高画質4K対応
  • 美しい画像でマルチディスプレイ表示が可能
  • 18ポートの高い拡張性
  • 外部電力でノートパソコンの充電可能
  • 外部電力を使用するので機器の充電にも最適

製品仕様

サイズ

約13.5cm×6cm×6cm

フロント:

1.LEDインジケーター
2.3.5mmオーディオおよびマイク
3. -Cデータ:最大5Gb / sのデータ速度と最大出力5V / 0.9A
4. SD&Micro SDカードリーダー読み取り:50-104MB / s、書き込み:30-80MB / s、
(データ転送速度は、メモリカード自体とコンピュータのUSBポートの速度に依存します。)
5. USB-A 3.0(データ+ダウンストリーム充電):5Gbps、5V / 0.9A @ 4.5W
6. M.2 SATA 3.0 NGFF SSDエンクロージャー転送速度:5GbpsSATAベースのM.2 / NGFF(BキーおよびB + Mキー)
サポートするSSDの長さ:80mm(2280)、60mm(2260) 、42mm(2242)および30mm(2230)M.2 NGFF SATASSD最大2TB。
*注:M.2 NVMe PCI-E SSD、M.2 PCIe AHCI SSD、またはその他のM.2非SATAデバイスはサポートしていません。

バック:
1. USB-A 2.0:最大速度480Mbps、5V / 0.5A @ 2.5W; ワイヤレス/アダプタなどの2.4GHzワイヤレスデバイスの接続用に設計されています。
2. VGA:最大1080P / 60Hzの解像度。
3. HDMI 2:4Kx2K 60Hz / 3840x2160(ソースがDP1.4の場合は個別に動作)4Kx2K 30Hz / 3840x2160(ソースがDP1.2の場合は個別に動作)
4. HDMI 3:4K x 2K @ 30Hz / 3840x2160
5. PD3.0:ラップトップ/ノートブックなどのソースデバイスのアップストリーム充電。安全のために87〜96 Wに制限され、さまざまなファームウェアの影響を受けます。 100W電源アダプターをサポート
6. RJ45ギガビットイーサネット:1000Mbps
7. HDMI 1:4K x 2K @ 60Hz / 3840x2160
8. USB-C:ホストに接続します
9. USB-C:ホストに接続します

起案者 公式サイト

あわせて読みたい

サイト

GREEN FUNDING
第3弾【SSDを交換可能】18in1 トリプルディスプレイ USB-C ドッキングステーション 。最大2TBまでのSSDに対... 第3弾【SSDを交換可能】18in1 トリプルディスプレイ USB-C ドッキングステーション 。最大2TBまでのSSDに対応でSSDも簡単交換。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次