【クラウドファンディング】ツナガる焚き火台 繋げた数だけキャンプが楽しくなる『マルチトランスキャンプファイヤー』がクラウドファンディング中

Re CELICAは、日本初の繋げることのできる焚き火台、人数や用途に応じて繋げて大きさが変わる焚き火台『マルチトランスキャンプファイヤー』をクラウドファンディングに出品しています。

価格は、2,000円〜35,700円の複数のコースが用意されています。

プロジェクト終了日は、2021年08月30日となっています。

配送予定時期は、2021年11月末頃発送予定 となっています。

焚き火台として木、炭を燃やすので空気の流れをよくする設計になっており、焚き火台なのにコンパクトで軽量で持ち運びにも大変便利です。

特長

  • 焚き火、BBQ、鍋台に一年通して使える焚き火台
  • コンパクトで収納いらず
  • 1人でも家族、友人ともみんなでつかえる焚き火台
  • 大きさは繋げて自由自在

製品仕様

サイズ:17.5cm×17.5cm×20.0cm

起案者 公式サイト

クラウドファンディングサイト

最新情報をチェックしよう
>ウラチェック〔kcehc.com〕

ウラチェック〔kcehc.com〕

ウラオモテなく、モノをレビューするサイトスマートフォン関連の商品や、面白そうなガジェットを紹介