【新商品】Onkyo Classic Series 第一弾 Bluetoothスピーカー内蔵ポータブルターンテーブル「OCP-01」が発売

二子玉川 蔦屋家電ほか8店舗にて、「Onkyo Classic Series」 の第一弾となるBluetoothスピーカー内蔵ポータブルターンテーブル「OCP-01」を発売しています。

価格は、11,800円(税込)となっています。

コンパクトなサイズでありながらステレオスピーカーを内蔵しています。内蔵スピーカーはBluetoothに対応しているので、スマートフォンなどからの音楽を再生もできます。

レコード針が付属しスピーカーも内蔵されているので、電源を入れてレコードに針を落とすだけで音楽を楽しめ、ボリューム用のつまみも設置されているので本体で音量調節が可能です。

特長

  • コンパクトサイズのポータブルターンテーブルにBluetooth対応スピーカーを内蔵
  • シンプル設計でレコード初心者でも簡単な操作性
  • インテリアのアクセントとしても演出できるレトロデザイン
  • 3種の回転速度に切り替え可能
  • ピッチコントロール機能搭載
  • オートストップ機能搭載
  • φ3.5㎜ヘッドホン端子・ RCAアナログ出力端子搭載

製品仕様

電源・電圧 50/60Hz, 100V(本体の電源入力:DC 12V 0.5A)
消費電力 10W
最大外形寸法 蓋を閉じたとき:幅350mm 高さ120mm 奥行260mm
       蓋を開いたとき:幅350mm 高さ315mm 奥行450mm
質量 2.5kg
ターンテーブル駆動方式 ベルトドライブ
回転数 33⅓、45、78 RPM
ターンテーブル直径 198mm
通信システム Bluetooth standard specification Ver5.0
対応Bluetooth®プロトコル A2DP
対応コーデック SBC
出力 2W+2W
音声入力 AUX IN (3.5mm)
音声出力 LINE OUT(RCA)、ヘッドホン端子(3.5mm)
使用スピーカー 76.2mm 4Ω 3W ×2

公式サイト

オンラインストア

最新情報をチェックしよう