【クラウドファンディング】スマートフォンやタブレットなどから照射されるブルーライトを測定する「GEIGER Blu」がクラウドファンディング中

 フォーカルポイント株式会社は、ブルーライトを測定する米国Thin Air Energy™社のポケットサイズのセンサー「GEIGER Blu」をクラウドファンディングに出品しています。

価格は、14,410円〜26,422円の複数のコースが用意されています。

プロジェクト終了日は、2021年7月29日となっています。

配送予定時期は、2021年8月以降頃発送予定 となっています。

スマートフォンやタブレット、PCなどのスクリーンから放出されているブルーライトを気軽にチェックできるキーホルダーサイズのデバイスです。

特長

  • 345 〜 450 nmの波長を測定(ブルーライトだけでなく紫外線UVaも含みます)
  • 3段階の感度設定に対応しているので、様々な機器のテストに最適
  • ブルーライトカットレンズや、スマートフォンのブルーライトカット機能の確認に便利
  • 直感的でスムースなLED表示
  • 手のひらにおさまる超小型サイズ
  • キーホルダー型で持ち運びも簡単
  • USB充電に対応。最大12時間の利用に対応(10分で自動的にパワーオフ)
  • スマートフォンのスクリーンを傷つけないフェルト付き

製品仕様

■サイズ
30 x 50 x 75 mm 

起案者 公式サイト

クラウドファンディングサイト

最新情報をチェックしよう
>ウラチェック〔kcehc.com〕

ウラチェック〔kcehc.com〕

ウラオモテなく、モノをレビューするサイトスマートフォン関連の商品や、面白そうなガジェットを紹介