【ニュース】2021年Apple Design Awardsの受賞者を、Appleが発表

Appleは、毎年恒例のApple Design Awardsを開催し、世界中のデベロッパによるそれぞれの領域で最も優れた12のアプリケーションとゲームを発表しています。

6つの新しいカテゴリーで世界中のデベロッパの「イノベーション」「ビジュアルとグラフィック」「インタラクション」「喜びと楽しさ」「インクルージョン」「ソーシャルインパクト」を表彰しています。

インクルージョン

アプリケーション:「Voice Dream Reader
デベロッパ:Voice Dream LLC(米国)
「Voice Dream Reader」は、デジタルソースがPDFでもウェブページでも電子書籍でも、24を超える言語で読み上げる、最高レベルのテキスト読み上げアプリケーションです。

ゲーム:「HoloVista
デベロッパ:Aconite(米国)
「HoloVista」はモーションコントロール、テキストサイズ、テキストのコントラスト、サウンド、ビジュアルエフェクトの強度といったオプションを含む広範なアクセシビリティ機能に対応しています。

喜びと楽しさ

ゲーム:「Pok Pok Playroom
デベロッパ:Pok Pok(ベルギー)
「Pok Pok Playroom」は考え抜かれたデザインと魅力的なインタラクションでユーザーを引きつけ、遊び心にもあふれる、美しいアニメーションで表現されたアプリケーションです。

ゲーム:「Little Orpheus
デベロッパ:The Chinese Room(英国)
「Little Orpheus」は操作のしやすさ、優れたストーリー性、コンソールのような体験をカジュアルなゲームに持ち込んだ楽しいプラットフォームゲームです。

インタラクション

アプリケーション:CARROT Weather
デベロッパ:Grailr LLC、Brian Mueller氏(米国)
「CARROT Weather」はユーモラスな予報とユニークなビジュアルで知られています。

ゲーム:Bird Alone
デベロッパ:George Batchelor(カナダ)
「Bird Alone」の探索型インタラクションはジェスチャー、触覚、視差、ダイナミックなサウンドエフェクトを組み合わせ、ゲームの世界に豊かさをもたらします。

ソーシャルインパクト

アプリケーション:「Be My Eyes
デベロッパ:S/I Be My Eyes(デンマーク)
「Be My Eyes」は、視覚に障がいのある方や弱視の方が、世界中のボランティアとカメラを使ってペアになることで、物を識別するのを可能にします。

ゲーム:「Alba
デベロッパ:ustwo games(英国)
市によるホテル建設のために自然保護区が破壊されていく中、「Alba」はその地域の野生動物を救い、自然保護区内の橋を直し、街中のゴミを清掃します。

ビジュアルとグラフィック

アプリケーション:「Loóna
デベロッパ:Loóna Inc(ベラルーシ)
「Loóna」はリラックスできるアクティビティ、ストーリー性、雰囲気のあるサウンドを組み合わせた優雅なアニメーションのスリープスケープセッションを提供します。

ゲーム:「原神
デベロッパ:miHoYo Limited(中国)
「原神」の胸が高鳴る戦闘場面と、はるか遠くまで広がる風景はモバイルゲームのビジュアルの新境地をさらに押し広げています。

イノベーション

アプリケーション:「NaadSadhana
デベロッパ:Sandeep Ranade(インド)
「NaadSadhana」は、あらゆるジャンルの、どのような技術や知識を持つミュージシャンでも、国境を越えて音楽を演奏したり公開したりすることを支援するオールインワンのスタジオ品質のミュージックアプリケーションです。

ゲーム:「リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト
デベロッパ:Riot Games(米国)
「リーグ・オブ・レジェンド:ワイルドリフト」は複雑なPC版ゲームタイトルのすべての体験をモバイルで実現したものです。

公式サイト

最新情報をチェックしよう
>ウラチェック〔kcehc.com〕

ウラチェック〔kcehc.com〕

ウラオモテなく、モノをレビューするサイトスマートフォン関連の商品や、面白そうなガジェットを紹介