【ウラチェックレビュー】cheero Type-C to Type-C Smart Flexible Cable ブラック フレキシブル ケーブル CHE-271(チーロ)|自由に曲げられ強度も安心なUSB-Cケーブルの紹介

自由に曲げられ強度も安心なUSB-Cケーブルの紹介

USB-CとUSB-Cの接続のケーブル

USB-C対応機器が増えてきたので、もうさまざまなケーブルを使うよりも、USB-Cケーブルだけでだいたいの接続ができるようになってきました。

cheero Type-C to Type-C Smart Flexible Cableは、コンパクトな長さでデータ通信やスマートフォンの充電ができるケーブルとしては便利に使えるケーブルになります。

パッケージ内容は非常に簡素化されており、ケーブル以外はほとんど何もありません。

保証が気になりますが、初期不良でない限りは、特に心配はいらないように思います。価格も安価なので、ちょっと丈夫なケーブルと考えれば良いかと思います。

コンパクトな長さ135mm

135mmという長さは、ほぼiPhone SE(第二世代)と同じくらいの長さとなり、必要最小限で使いやすさがあります。

実際、あまり長いケーブルだと断線等の破損もあり、パソコンに接続して使う分にはこのくらいの長さでちょうど良いです。

外部ストレージの接続など、モバイル用途で考えれば、さほどケーブルの長さは必要なく、むしろコンパクトな長さで使う方が場所を取らずに使えます。

cheeroのロゴが刻印されていますが、コネクタはどちらもUSB-Cですので、向きはあまり気にする必要はありません。

シリコン素材で曲げにも柔軟

ケーブル部分はシリコン素材となっており、通常のケーブルよりも弾性がありますが、多少の曲げができれば問題ないので、むしろ断線しずらいことの方が利点になるのかと思います。

曲げた状態で固定はできないですが、モバイルバッテリーでスマートフォンを充電しながら使う際に、バッテリーごと手に持って使うことができます。

60Wまでの送電が可能

USB-Cは、仕様により送電できる電力に違いがありますが、このケーブルでは60Wの送電ができます。

60W以上の給電をする場合は他のケーブルを使用した方が良いですが、多くはパソコンへの給電になり、スマートフォンやタブレットであれば、60Wの給電ができれば充分かと思います。

MacBookでも、MacBook Airでは、30WのACアダプタが付属しているので、60Wまでの給電は必要としないので、このケーブルでも充電は可能です。

MacBook Proの場合はさすがに60Wではちょっと物足りないので、あくまでスマートフォンやタブレットの接続に使うのがオススメです。

データ通信も可能

データ通信も可能なので、パソコンとスマートフォンの同期に使えます。パソコンのバックアップや外部ストレージの利用にも使えるので、外出先で長いケーブルを使うよりもスマートに活用できるケーブルかと思います。

まとめ

★★★★☆

短めのペンのような長さで緊急用のケーブルとしての活用やモバイル時の機器接続に最適なケーブルであり、強度もケーブルの絡まりもないので、カバンに忍ばせておくといざというときに便利なケーブルです。

公式サイト

オンラインストア

最新情報をチェックしよう
>ウラチェック〔kcehc.com〕

ウラチェック〔kcehc.com〕

ウラオモテなく、モノをレビューするサイトスマートフォン関連の商品や、面白そうなガジェットを紹介