【クラウドファンディング】 下町工場の技術で誕生したミニマルな無電源スマホスピーカー「oto」 がクラウドファンディング中

株式会社シマワは、創業35年で初めて自社商品を開発し、スマートフォン用無電源スピーカー「oto (オト)」を、クラウドファンディングに出品しています。

価格は、13,904円〜27,808円の複数のコースが用意されています。

プロジェクト終了日は、2021年05月15日となっています。

配送予定時期は、2021年7月末頃発送予定 となっています。

ジュラルミン素材の削り出しでオール金属製の無電源スピーカーとなります。

otoはジュラルミン素材を削って前後左右に穴をあけることで音を外部に送り出す構造になっています。ふさぐ穴を決めることで、音の流れをコントロールができます。

特長

  • 美しい音響
  • 金属を削り出して作った無電源スピーカー
  • 面倒な設定、配線不要
  • アウトドアやテレワークなど様々なシーンで活躍
  • 油圧部品組立の下町工場が開発
  • 育てて遊べるカスタム部品

製品仕様

カラー:6色(ジェットブラック・スペースシルバー・ゴージャスレッド・プレミアムゴールド・ガンメタリック・マットブラック)
サイズ:115.2mm×36mm×57.6mm
素材:A2017ジュラルミン
重量:約460g ・スマートフォン差込口サイズ:90mm x 12.5mm

公式サイト

株式会社シマワ

オンラインストア

下町工場の技術で誕生したミニマルな無電源スマホスピーカー「oto」

最新情報をチェックしよう