注目キーワード
  1. Apple
  2. iPhone
  3. iPad
  4. MacBook
  5. AppleWatch

【クラウドファンディング】12種のロボットを作ってプログラミング学習ができる「APITOR ROBOT X」がクラウドファンディング中

日本ポステック株式会社は、12種のロボットを作ってプログラミング学習ができる「APITOR ROBOT X(アピターロボットエックス)」を、クラウドファンディングに出品しています。

価格は、9,460円(税込)〜41,900円(税込)の複数のコースが用意されています。

プロジェクト終了日は、2021年03月30日となっており、2021年05月末までにお届け予定となっています。

「APITOR ROBOT X」は、自由に動かして遊びながら学習できるブロックトイキットです。

ブロックトイとプログラミングロボットが1つのキットになった商品で、楽しみながら子供の学習能力を充実できます。

専用スマートフォンアプリ(日本語対応)を使って組み立て方がわかるだけでなく、プログラミングもスムーズに行えます。

総パーツ数600以上のボリュームのあるブロックトイのキットで、ブロックだけでなく、電池ボックスやセンサー類も全てセットになっています。

特長

  • STEM教育の思想を採用!年齢によって様々な遊び方、学習方法が可能
  • ビジュアルプログラミング言語で直感的にプログラミングを学習できる
  • 600個以上のパーツで12種類のロボットが作成可能

製品仕様

パッケージサイズ: 35.2 x 27.3 x 6 cm
パーツ総重量:725g
重量(パッケージを含む):1,237g
材質:ABS
電源:単3電池3本
生産国:中国
認証:TELEC取得中(2021年3月取得予定)
主な機能 : 12種類の組み立て、プリセットプログラムによるコントロール
内部機能 : メインコントローラー、音声制御機能(デバイス経由)、赤外線センサー、LEDライトモジュール、録音機能(専用アプリへの録音)、障害物距離検知
外部機能 : 専用アプリによるリモートコントロール、自作プログラム、プログラミングシェア、Bluetooth接続(障害物なしで最大10m)、Bluetooth接続距離の制御(接続時のデバイスとの距離調整。専用アプリのパラメーターで設定)、汎用ブロック対応
専用アプリ(無料)対応OS:iOS(9.0以上) / Android(5.0以上)
※アプリは3月上旬公開予定です。

公式サイト

オンラインストア

最新情報をチェックしよう
>ウラチェック〔kcehc.com〕

ウラチェック〔kcehc.com〕

ウラオモテなく、モノをレビューするサイトスマートフォン関連の商品や、面白そうなガジェットを紹介