【ウラチェックレビュー】GRAMAS Edge Hybrid Shell Case|本革とポリカーボネートを使用した高級感あるハイブリッドケースの紹介

本革とポリカーボネートを使用した高級感あるハイブリッドケースの紹介

本革とポリカーボネートのハイブリッドケース

革小物を得意とするブランド SE(第2世代)用のとなります。

6からiPhone 8でも基本的に形状がほぼ同じなので、併用が可能です。(※本の写真は一部、iPhone 7で撮影している写真となります。)

Edge Hybrid Shell Caseは、2層構造となっており、耐衝撃性能を兼ね備えたケースとなっています。

ケースの下半分は、本革を利用しており、手に持ったときにしっかりと握れ、手触りも良くなっています。

各ボタンは、クッション性のあるTPUで保護されていながらも、押し感はしっかりしているので、操作が不自由になることもありません。

装着の際には一度外側のポリカーボネートの外装を外してから、iPhoneを取り出すとスムーズな脱着ができます。

上品でプレミアムな風合いケース

上部が網の目調で凹凸のあるテクスチャーデザインとなっており、下半分は、本革でGRAMASロゴをさり気なく印字されています。

今回、バーガンディーをレビューしていますが、本革の部分がブラック・ホワイトのカラーも用意されています。(第2世代) (PRODUCT)REDと組み合わせるとかなり良い色合いで気に入っています。

ICカードポケット

内側のTPU部分にはICカードを収納できるデザインとなっており、非接触通信ができないiPhone 6等では、ICカードを入れておくことで非接触の支払いができます。

防磁カードがあるので、iPhoneとの磁気の都合で、ICカードが破損してしまうことはありません。ただし、毎回取り出して使用することを想定されていないので、カードを入れっぱなしで使用するのを考慮したほうが良いです。

チャージ等を行わなければならないカードよりも、社員証やエントランスカードのようなものを入れておくと良いかもしれません。

また、 8以降では、ワイヤレス充電(Qi)に対応していますので、ワイヤレス充電を利用する際には、ICカードを取り除いて使用することをおすすめします。

ストラップホール

iPhonenoスクリーン側から見て左下にホールが用意されており、ストラップを取り付けることができます。

ラグジュアリーなケースでもあるので、落として傷をつけてしまうよりも、なるべくきれいな状態を保ちつつ使用するにはストラップの併用が良いかと思います。

MILスペックに準拠した耐衝撃性

アメリカ国防総省が制定した規格、MIL-STD-810G, Method 516.6 ProcedureIVの落下試験をクリアしているとのことで、耐衝撃性能のあるケースです。

一般的に耐衝撃ケースは、無骨なデザインのケースが多いのですが、 Edge Hybrid Shell Caseは、上品なデザインにまとめ上げられていながらも、耐衝撃性のある絶妙なデザインバランスのケースとも言えます。

まとめ

★★★★★

耐衝撃性能のあるケースは無骨なものが多いですが、GRAMASのブランドイメージ通りに、ラグジュアリーな要素を兼ね備える保護ケースで、プレゼントにも喜ばれそうな上品なケースです。

公式サイト

GRAMAS COLORS””Edge”” Hybrid Shell Case for iPhone SE

オンラインストア

最新情報をチェックしよう

レビューの最新記事