【新商品】「テプラ」PRO初のスマートフォン専用モデル ラベルプリンター「テプラ」PRO MARK SR-MK1発売

【新商品】「テプラ」PRO初のスマートフォン専用モデル ラベルプリンター「テプラ」PRO MARK SR-MK1発売

株式会社キングジムが、「テプラ」PROシリーズのスマートフォン専用モデル、ラベルプリンター「テプラ」PRO MARK SR-MK1を、2020年10月1日(木)より発売しています。

価格は、¥15,000(税抜)となり、本体カラーはベージュとカーキの2色展開となっています。

「MARK」は、iOSとAndroid の専用アプリ「Hello」とBluetoothで接続してラベルを作成するスマートフォン専用の「テプラ」となっています。

最大24mm幅のテープカートリッジが使用でき、「テプラ」最上位機種同等の高精細ヘッドにより精細できれいに印刷できます。

デザインは、プロダクトデザイナー 柴田文江氏が手掛けており、シンプルで細やかなディティールが際立つ形に仕上げました。

スマートフォン専用アプリ「Hello」は、豊富なテンプレートからデザインを探せ、用途に合わせてラベル作成方法が選べます。

チャット感覚でテキストを入力し、手早くラベルを作成できる「クイック作成」や、複数のラベルを同じレイアウトでまとめて編集・印刷できる「一括作成」などが行えます。

印刷したラベルに予定を紐づけ、スマートフォンのプッシュ通知でお知らせができる「タイムラベル」は、ゴミ出し日や浄水器のフィルター交換時期などの管理に便利な機能もあります。

公式サイト

オンラインストア