【新商品】 オーディオブランド「GLIDiC」、機能を進化させた完全ワイヤレスイヤホン2製品を発売

【新商品】 オーディオブランド「GLIDiC」、機能を進化させた完全ワイヤレスイヤホン2製品を発売

SB C&S株式会社は、「GLIDiC(グライディック)」の新製品として、「Sound Air TW-7100」、「Sound Air TW-5100」の2製品を、2020年10月23日より発売、発売に先立ちSoftBank SELECTION オンラインショップで、予約の受付を開始しています。

「Sound Air TW-7100」は、オープン価格(SoftBank SELECTION オンラインショップ販売価格:1万3,546円)となっており、2色展開となっています。

「Sound Air TW-5100」オープン価格(SoftBank SELECTION オンラインショップ販売価格:8,900円)となっており、3色展開となっています。

発売日は、いずれも2020年10月23日となっており、GLIDiC取扱店(一部店舗を除く)およびSoftBank SELECTION オンラインショップ、PayPayモール、Amazonなどで販売予定です。

「GLIDiC」がこだわる耳へのフィット感や充電の負担を軽減するバッテリー性能、雨や水に強い生活防水対応、外音取り込み機能や通話時の音質の改善など、機能やデザインが向上しています。

探し物トラッカー「Tile」の機能も搭載しており、イヤホンを失くしてしまっても、専用アプリからイヤホンの音を鳴らすことや、最後にスマートフォンとBluetooth®を接続した場所を専用アプリの地図上でお知らせしてくれます。

主な特長

【Sound Air TW-7100】

  • カナルワークス監修の、快適なフィット感を追求したプロフェッショナルを思わせる独自のイヤホン形状を採用
  • オリジナルイヤーピースを2種類同梱
  • 音楽などを聴いている状態でも周囲の音を認識することができる「外音取り込み機能(Multi-communication Mode)」を搭載
  • わずか10分間の充電で、約3時間再生可能な「Fast Charge(急速充電)」を実現
  • イヤホンだけで約12時間、充電ケースとの併用で約30時間の長時間の再生が可能
  • イヤホンは雨や水に強いIPX4の防水性能
  • スマホでイヤホンを探す「Tile」機能搭載 ※専用アプリ「Tile」のインストールが必要です

【Sound Air TW-5100】

  • カナルワークスが監修した、快適なフィット感を追求した独自のイヤホン形状を採用
  • 音楽などを聴いている状態でも周囲の音を認識することができる「外音取り込み機能(Multi-communication Mode)」を搭載
  • わずか10分間の充電で、約2時間再生可能な「Fast Charge(急速充電)」を実現
  • イヤホンだけで約8時間、充電ケースとの併用で約28時間の長時間の再生が可能
  • イヤホンは雨や水に強いIPX4の防水性能
  • スマホでイヤホンを探す「Tile」機能搭載 ※専用アプリ「Tile」のインストールが必要です

製品仕様

製品名Sound Air TW-7100Sound Air TW-5100
ドライバーユニットダイナミック型直径5.6mmダイナミック型直径6mm
再生周波数帯域20Hz~20kHz20Hz~20kHz
音圧感度98dB/mW at 1kHz113.1dB/mW at 1KHz
Bluetooth®規格Version 5.0(対応プロファイル:A2DP、AVRCP、HFP、HSP)Version 5.0(対応プロファイル:A2DP、AVRCP、HFP、HSP)
対応コーデックSBC、AAC、aptXTMSBC、AAC、aptXTM
TWS Plus
連続使用時間音楽再生/通話時間:約12時間(充電用ケース使用時:約30時間)音楽再生/通話時間:約8時間(充電用ケース使用時:約28時間)
充電時間イヤホン本体:約1時間、充電用ケース:約1.5時間イヤホン本体:約45分間、充電用ケース:約1.5時間
インターフェイスUSB(Type-C)ポートUSB(Type-C)ポート

公式サイト

オンラインストア