【ニュース】Appleのサブスクリプションサービスが手軽になったApple Oneを発表

【ニュース】Appleのサブスクリプションサービスが手軽になったApple Oneを発表

Appleは、Appleのすべてのサブスクリプションサービスを最も簡単な方法で利用できるApple Oneを、2020年秋より開始することを発表しています。

Apple Oneは、「Apple Music」「Apple TV+」「Apple Arcade」「Apple News+」「Apple Fitness+」「iCloud」が1つにまとまったシンプルなプランです。

1つのサブスクリプションだけで、複数のAppleサービスをiPhone、iPad、iPod touch、Apple TV、Macなどのお気に入りのデバイスで楽しめるようになります。

Apple Oneプラン

  • 個人プラン(月額1,100円)
    Apple Music、Apple TV+、Apple Arcade、iCloudストレージ(50GB)が含まれています。
  • ファミリープラン(月額1,850円)
    Apple Music、Apple TV+、Apple Arcade、iCloudストレージ(200GB)が含まれており、家族が5人まで共有できます。 
  • プレミアプラン(月額29.95ドル、日本での利用は未定)
    Apple Music、Apple TV+、Apple Arcade、Apple News+、Apple Fitness+、iCloudストレージ(2TB)が含まれており、家族が6人まで共有できます。

Apple Oneは、まだサブスクリプションに登録していないサービスを30日間無料で体験できます。

Apple Oneに登録すれば、毎月の請求を1つにまとめられます。Apple Oneのプランはいつでも簡単に変更·キャンセルできます。ファミリープランとプレミアプランでは、家族が6人まで、各自のアカウントと設定を使ってすべてのサービスを利用できます。

サービス内容

  • Apple Music
    7,000万以上の曲をストリーミング。ダウンロードもできて、広告はありません。
  • Apple TV+
    高い評価を得ているApple Originalの番組や映画が観られます。
  • Apple Arcade
    楽しさがとまらないゲームを100以上ラインナップ。広告なしで追加の課金もありません。
  • Apple News+
    主要な新聞と何百もの雑誌へのプレミアムアクセスを提供します。(※日本ではサービスの提供は未定です。)
  • Apple Fitness+
    Apple Watchのために作られた初めてのフィットネス体験で年内に提供開始する予定です。
  • iCloud
    写真、ビデオ、ファイルなどをより安全に保存し、お使いのデバイスからアクセスできるようになります。

Apple公式サイト