【新商品】二眼カメラで電源ケーブルを認識・回避、見守りカメラとしても使えるロボット掃除機「Roborock S6 MaxV」を発売

【新商品】二眼カメラで電源ケーブルを認識・回避、見守りカメラとしても使えるロボット掃除機「Roborock S6 MaxV」を発売

プラススタイル株式会社は、二眼カメラとAIにより床に落ちている物を回避する新世代のロボット掃除機「Roborock S6 MaxV」を発売しています。

価格は、87,780円(税込)となります。

Roborock S6 MaxVは、2014年設立のロボット掃除機メーカー「Beijing Roborock Technology Co.,Ltd」の最新ハイスペックモデルとなっています。

二眼カメラを搭載して人間の目と同様に物体を立体的に捉えることを可能にし、LDSレーザーによる高度な空間認識性能とあわせ、Roborock独自技術「ReactiveAI」による解析で、床の上に置かれているさまざまな物体を認識して掃除をしてくれるロボット掃除機です。

「Roborock S6 MaxV 発売記念キャンペーン」として、2020年9月8日~9月30日のキャンペーン期間中に+Style本店とAmazon店では、通常販売価格の87,880円から5000円OFFとなる82,780円で販売しています。

Roborock S6 MaxVに加えて、上位モデル同様の掃除アルゴリズムで基本的な掃除機能を備えつつ、吸引力2000Paを実現したベーシックモデル「Roborock E4」と2020年4月に発売した人気モデル「Roborock S5 Max」に新色「ホワイト」を追加しています。

製品仕様

公式サイト

オンラインストア