【ニュース】Appleが、Apple Design Award 受賞を発表

【ニュース】Appleが、Apple Design Award 受賞を発表

2020年6月30日、アップルは、思慮深さと創作力の観点から選出され、Apple Design Award 受賞者となったアプリケーションおよびゲームのデベロッパ8組の名前を発表しています。

Apple Design Awardは、アプリ開発の上で、デザイン、イノベーション、創意工夫、技術面の功績などが評価されたデベロッパーに贈られる賞です。

受賞作品

Darkroom

Darkroom は、写真を趣味で楽しむフォトグラファーに使いやすく、そしてプロにも十分な性能を持った、驚くほど高速なプレミアム写真&ビデオエディターです。

Looom

音楽制作ツールからヒントを得て作られたアニメーションの遊び場です。ストップモーションの手描きアニメーションをループ再生する、そんな遊び心にあふれて創造力を刺激するインターフェイスは、熟練者でも初心者でも楽しめるデザインになっています。

Shapr 3D

Shapr3D は唯一のモバイル CAD アプリです。3D モデルを素早く正確に作成する方法を提供します。Solidworks と同じ形状モデリングエンジンで稼働し、MCAD の性能と Sketchup の使いやすさを iPad で提供します。ソリッドモデリングが簡単にできます。

StaffPad

手書きの譜面をデジタルの楽譜に変換してくれる楽譜ソフトで、変換後の楽譜も、直感的な編集ができます。

Sayonara Wild Hearts

バイク、スケートボード、ダンスバトル、レザー射撃、殺陣、そして失恋…すべてが時速200マイルのスピードで展開されるゲームです。

Sky 星を紡ぐ子どもたち

これまで誰も体験したことのない全く新しいソーシャルアドベンチャーゲーム、『風ノ旅ビト』を制作したチームの新作です。

Song of Bloom 

何かにつけて激しい物語になる、短編につめこまれた、手作りの経験を演出したパズルゲームです。

筆者は、早速プレイしましたが、とても楽しめるパズルゲームで、使用しているデバイスの能力や使い方を組み込んだ作品です。

 Where Cards Fall

カードで家を作って思春期の思い出を掘り起こし、人生のストーリーを楽しめるゲームです。