【ニュース】ChromeベースのMicrosoft Edge Mac版が、マイクロソフトより公開

【ニュース】ChromeベースのMicrosoft Edge Mac版が、マイクロソフトより公開

2020年1月16日(木)に、マイクロソフトがChromiumベースのEdgeブラウザを公開しています。

Windows版(Windows7、8、10)用の公開以外に、macOS版の公開も行われています。

今までのEdgeは、Internet Explorerの「Trident」というHTMLレンダリングエンジンの改良版の「EdgeHTML」を使用していましたが、今回の更新で「Blink」という「Google Chrome」で採用しているHTMLレンダリングエンジンを採用しています。

そのため、今回よりWindows以外のOSへのEdgeの公開となっています。macOS版やiOS版、Android、Linux等、様々なOSへの提供が予定されています。

主な特長

  • 拡張機能はGoogle Chromeと同じものを使用可能
  • HTMLレンダリングエンジン Blink採用
  • 対応OS Windows 7〜10, macOS Sierra以降, Windows 10 Mobile, Xbox One, Android, iOS 10.0以降

公式サイト